みずほ銀行カードローンの口コミ・審査・在籍確認を解説!

金利が低く安心感がある銀行カードローン。

銀行カードローンは消費者金融のカードローンに比べて審査が厳しいイメージがあるという方が多いかもしれませんが、実際にはどうなのでしょうか。

そこでこちらでは、みずほ銀行カードローンの口コミや審査、在籍確認などについて詳しく解説していきましょう。


みずほ銀行カードローンのスペック
金利
年2.0~14.0%
借入限度額
最大800万円
審査時間
最短翌営業日
必要書類
本人確認書類・収入証明書※1
※1 収入証明書は借入限度額が50万円超の場合必要となります。

みずほ銀行カードローンのメリット

・銀行ならではの低金利
→年2.0%~14.0%
・借入限度額最大800万円
・WEB完結申し込みなら24時間申し込み可能!
みずほ銀行のキャッシュカードですぐに利用可能!
・みずほ銀行ATMの時間害手数料が無料に!

 

Contents

みずほ銀行カードローンの口コミ

みずほ銀行カードローンを利用している方の声を聞けば、知りたいことが見えてきますよね!

まずは、みずほ銀行カードローンに実際に申し込みをし、利用している方の口コミを見てみましょう。

安心感があります(30代男性、正社員、年収350万円)

以前からカードローンを利用したいと思っていましたが、消費者金融にはなんとなく抵抗がありました。
そこで、自分がメインバンクとして使っているみずほ銀行さんのカードローンを選びました。
もともと口座を持っていてキャッシュカードでカードローンも利用できたので、余計なカードが増えず、財布を見られてもカードローンを利用していることがバレにくい点も嬉しいと思いました。
審査には数日かかりましたが、やはり金利が安いですし、安心感が違うのでみずほ銀行のカードローンにしてよかったと思っています。

ネット申し込みできるのが決め手でした(20代女性、正社員、年収300万円)

海外旅行や友達の結婚式、エステなど、色々な出費が重なってしまってお財布がピンチに!初めてお金を借りることになりました。

やっぱりお金を借りるのって不安とか恥ずかしさがあったので、信頼できること、窓口に行かなくていいことという条件だけは絶対に譲れなくて。

多少時間がかかってもWEB完結できる銀行のカードローンがいいなということで、みずほ銀行カードローンを選びました。

書類の提出もWEBでできましたし、本当に銀行に足を運ばなくて大丈夫だったので良かったです。
審査からカードが届くまでの時間も思ったよりかからず、銀行カードローンということで金利も低めで安心して利用させていただいてます。末永くお付き合いできそうなカードローンかなと思いました。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの審査って甘いの?厳しいの?


みずほ銀行カードローンの申し込み条件は、満20歳以上66歳までの方、安定して継続した収入がある方、保証会社(オリエントコーポレーション)の保証を受けられる方となっています。

そのほかに前年の税込み年収や勤続年数などの条件は見受けられません。

みずほ銀行カードローンの審査は特別に厳しいというわけではない!

これを見ると、他の金融機関と比べて特別に厳しい基準が設けられているわけではないということが分かると思います。

年齢の条件を満たしていて安定した収入があれば、審査に通る可能性が高いでしょう。

公式サイトには、「審査の結果希望に添いかねる場合や希望の限度額より減額される場合がある」とされています。ということは、低めの限度額になるけれど審査に通るケースもあるということになりますね。

みずほ銀行カードローンの審査は甘い?

みずほ銀行カードローンの審査は甘いのか厳しいのかが気になるところでしょうが、それは何をもって「甘い」と思うかによっても判断が変わってくると思います。

前年の税込み年収や勤続年数などに関して厳しい条件が無ければ審査が甘いと考えるなら、みずほ銀行カードローンの審査は甘いと言えるのかもしれませんね。
しかし、ブラックの方でも審査に通るような甘さを求めているなら、「決して甘くはない」と言えるでしょう。

一般的にブラックと呼ばれるのはカードローンやクレジットカードなどの長期の延滞がある(あった)方、債務整理をした方などです。

ブラックの方は、基本的にはどこのカードローンの審査にも通らないのが現実です。
よく考えて見れば、他社で借りたお金を長期にわたって返していない(返していなかった)のですから、審査に落ちてしまうのは当然ですよね。

他社への借金返済もしなければならないわけですから、みずほ銀行カードローンで借りたお金を返済できないと思われてしまうのが自然です。

ですからきちんとした経営をしている金融機関の場合、ブラックの方に融資をするという意味での「甘い」審査はあり得ません。
そのような意味の甘い審査をするのは、むしろ悪徳業者ですから注意してくださいね。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの審査時間ってどのくらい?


なるべく早くお金を借りたい方にとっては、みずほ銀行カードローンの審査時間が気になるかもしれませんね。

みずほ銀行カードローンの審査時間はどのくらいかかるのでしょうか。

みずほ銀行カードローンの審査は遅い?

2018年の1月から、基本的に銀行カードローンの即日審査、即日融資などができなくなってしまいました。
これはみずほ銀行カードローンでも同じです。

なぜ銀行カードローンの審査に時間がかかるようになってしまったのかというと、審査時に必ず警視庁の反社会的データベースを参照しなければならなくなったためだと言われています。

これは銀行カードローンすべてに該当することですから、みずほ銀行カードローンのみが審査が遅いというわけではありません。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法別審査時間の目安

みずほ銀行カードローンの審査時間は、申し込み方法によって異なって来ます。

・パソコンやスマホなどからの申し込みの場合、翌営業日以降に回答

・店頭での申し込みの場合、翌々営業日以降に回答

・郵送での申し込みの場合、申込書が到着してから翌々営業日以降の回答

・電話での申し込みの場合、申し込みを受け付けてから翌々営業日以降の回答

となっています。

みずほ銀行カードローンの審査結果来ない!どうすればいい?

先ほどお話したみずほ銀行カードローンの審査結果回答時間は目安となりますので、申し込みした時間帯、審査状況などによっても回答にかかる日数は多少異なってくるでしょう。

しかし明らかに審査結果についての連絡が遅いという場合には、みずほ銀行カードローン専用フリーダイヤルに連絡をして問い合わせをしてみましょう。
電話番号は0120-324-555、受付時間は月曜日~金曜日の9時~20時です。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの2chでの評判は?


カードローンを選ぶ時には、2ch(5ch)の情報が気になってしまいますよね!

早速5chのみずほ銀行カードローンに関する情報を見に行ってみました。

赤裸々な書き込みが多い5chですので少なからず金融機関の良くない噂はあるものなのですが、みずほ銀行カードローンに関してはそのような書き込みが見られませんでした。
やはり、信頼できる銀行カードローンのようですね。

増額の案内はいつ来たのかといった話や、仮審査の結果が出て数日経つのに連絡がないけれど審査に落ちたのかという質問に対して、自分の場合はこうだったと答える書き込みがあるなど、さまざまな情報交換をしている模様でした。

申し込みをしたばかりの方、これから申し込みをしようと思っている方にとっては参考になる情報ばかりでしたので、気になる方はチェックしてみるのも良いでしょう。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの仮審査結果はいつ来るの?


みずほ銀行カードローンでは申し込み内容に基づいて審査が行われた後、仮審査の結果が届くようです。

みずほ銀行カードローンの仮審査結果はメールで来るの?

みずほ銀行カードローンの仮審査結果は、メールで通知されます。

このステップは、みずほ銀行に口座がある方もない方も一緒となります。
また、それとは別に必要書類の登録用URLも通知されます。

申し込み時間帯や審査状況、混雑状況などによっては仮審査結果の通知が遅くなることがありますが、数日経ってもメールが来ない場合には申し込み時にメールアドレスが間違っていた可能性などがあるでしょう。

仮審査結果のメールがあまりにも遅いという場合には、みずほ銀行カードローン専用フリーダイヤルに問い合わせをしてみましょう。

申し込み、審査についての相談となるため、音声ガイダンスに従って1をプッシュしてください。
電話番号は0120-324-555、受付時間は、月曜日~金曜日の9時~20時となっています。

みずほ銀行カードローンの仮審査結果通知を装った迷惑メールに注意して!

最近、<「みずほ銀行カードローン」仮申し込みの審査結果のご連絡>というタイトルの迷惑メールが出回っているようです。

そのメール内の「一時的な仮登録のためのパスワード」というところがクリックできるようになっており、ここをクリックしてしまうとコンピューターウイルスに感染する恐れなどがあります!
オリエントコーポレーションのサイトに移動すると書かれていますが、全くのでたらめですからクリックしないようにしてくださいね。

ちょうどみずほ銀行カードローンに申し込みをしている方の場合、このようなメールが来たら「仮審査の結果通知が来た!」と思わずクリックしてしまいますよね。

わりとよくできているメールのようですので見分けるのが難しいのですが、メールの中ほどに「一時的な仮登録のためのパスワード」というリンクがあった場合には警戒してください。

見分けがつかない場合には、クリックしてしまう前にみずほ銀行カードローン専用フリーダイヤルに連絡し、メールが本物かどうか確認してみたほうが良いかもしれません。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの本審査に落ちるのはどんなとき?


みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまう人はどんな人なの?と気になりますよね。

カードローンの審査に落ちてしまう方には特徴があります。

仮審査に通ったのに本審査で落ちてしまった理由は?

仮審査に通ったのに本審査に落ちてしまった場合、初めに申し込んだ内容と送信した書類の内容などに相違があったことが考えられます。
申し込み時に間違いが無いかどうかよく確認し、絶対に虚偽の申告をしないようにしましょう。

他社からの借り入れが多いと審査落ちしやすい

みずほ銀行カードローンは銀行カードローンなので、基本的には総量規制の対象となりません。
しかし最近では破産者が増えていることなどが社会問題となっていることから、銀行も自主規制を設けているところが多くなっています。

そのため他社からの借金が多い場合、審査に落ちてしまう可能性が高くなると言えるでしょう。

また、3件以上の金融機関から借金をしているなど、借り入れ件数が多い場合にも審査に落ちやすいです。

返済の遅れがあると審査落ちしやすい

クレジットカードや他社のカードローン、携帯料金の分割払いなどの返済に遅れがある場合には、審査に落ちやすいでしょう。

今現在返済の遅れが無くても、2~3ヶ月以上延滞してしまったことがある場合には、数年はその記録が信用情報機関に残っている可能性が高いです。
信用情報機関に延滞の記録(異動)が残っているということはいわゆる「ブラックである」ということなので、審査に通るのは難しいと思っておきましょう。

目次に戻る

みずほ銀行カードローンの審査には在籍確認があるの?


カードローンの審査の時には、基本的に在籍確認は必ず行われます。在籍確認は、申し込み時に入力した職場に本当に勤めているかどうかを知るための審査の大事なステップです。
そのため、どうしても避けては通れないものなのです。

みずほ銀行カードローンの審査の際にも、職場への電話という形での在籍確認が行われると思っておきましょう。

みずほ銀行カードローンの在籍確認をなしにできる?

インターネット上で、どこどこのカードローンは在籍確認無し?などという情報を見かけることがありますよね。

そのような情報を見ると、みずほ銀行カードローンの場合にも在籍確認を無しにできるのではないか?と思ってしまう方もいらっしゃると思います。

しかし、みずほ銀行カードローンの在籍確認を無しにすることは基本的にはできません。

現在無職の方などは「在籍確認さえ無ければ借りられるのに・・・」と思ってしまうかもしれませんが、在籍確認は通常必ず行われると思っておきましょうね。

目次に戻る

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です